全国の葬儀社・斎場選びのサポート〜葬儀・お葬式の相談そして、安心の葬儀社を無料でご紹介します。
[ 印刷してご利用ください ]
http://www.osoushiki-info.net/i/
QRコードの読込みができない方は、携帯アドレスを入力して送信して下さい。
全国に葬儀社は5,000社以上といわれています。しかし、業界全体としてはインターネット上のHPやビラチラシなどの広告等でまぎらわしい葬儀費用の提示方法や、葬儀の流れなどまだまだ不透明な部分も多く、世間一般からみたサービス業としての質の高さは決して高くはありません。
お葬式情報ネットでは、当機関が定めるチェック項目をクリアした葬儀社をご紹介しています。さらに実際に葬儀をされたご相談者や宗教者(当窓口から紹介した場合・・・客観的に判断できるため)からのアンケート評価を重要視しています。 またご紹介する葬儀社それぞれに対し、さまざまな勉強会等の働きがけをすることで、ご相談者の要望をしっかりと聴いてくれて親身に相談にのって実践してくれるようにと葬儀業界全体の資質向上を図っています。




お葬式は、故人にとっては人生最後の儀式ですし、遺族にとっては、故人の亡骸とのお別れをする代わりに、その方が心の中で生きつづけることを教えてくれる大切な儀式です。心のセレモニーでもあるからこそ、葬儀社の担当者がお葬式のお仕事に対してどのようにのぞんでいるのか尋ています。ご相談者の要望をしっかりと聴いてくれ、親身に相談にのっているかどうかということと、それらの要望に対して実践しているかどうかを最も重視しています。

多くの人がお葬式をだす経験をしたことがないために、わからないことのほうが多いのが現状です。わからないからといって葬儀社が内容等をごまかすことのないよう、しっかりと丁寧に説明をしてくれるかどうかも確認しています。

葬儀社によってその商品の価格は様々です。同じ祭壇であっても葬儀社が違えば、値段も2倍ちがうということも実際にある話です。これまでお葬式をされたご相談者の見積りや請求書などのデータといくつかの葬儀社と見比べながら、不当な利益の出し方をしていないかどうかチェックしています。

ご相談者が葬儀社を決定するにあたって、お見積りは非常に重要です。葬儀費用の合計が、葬儀にかかる全部の金額がかかれているかどうか、あとから追加金がでてしまうような不透明な記述がないかどうかを確認しています。また内容がわかりやすく見易いかどうかも確認しています。万が一、わかりにくい見積りを提示した場合には、相談員が細かくチェックをして内容をひとつひとつ確認しています。

お葬式情報ネットでは、お葬式が終わった後にご相談者と宗教者(当窓口から紹介した方・・・葬儀社に対する客観的な判断ができるため)からアンケートのお願いをしています。ご相談者からのアンケートだけですと、ときには遠慮していらっしゃることもあるため、利害関係のない宗教者からも率直に意見を伺っております。

個人情報の守秘義務の意識が高いかどうかということも大切にしています。お葬式はデリケートな部分でもあるため、「他の人に知られたくない」とお話になるご相談者もいらっしゃいます。情報が漏れることのないようしっかりと管理をしているかどうか確認しています。

冒頭でもお話しましたが、お葬式そのものを口にすることが少し前まで世間一般においてタブー視されていたため、葬儀業界全体のサービス業としての質は、一般的といわれているレベルに比べると若干出遅れ感が残っています。(もちろん一流のサービスを心がけているところもあります)そのため、お葬式情報ネットでは、葬儀社にたいして、ご相談者が望んでいること、大事にしてもらいたいこと、勉強してもらいたいことを伝えるために勉強会を開催して葬儀業界全体の資質の向上に努めています。


お葬式情報ネットでは、危篤や逝去などの緊急時には適確で迅速な対応を心掛け、24時間体制でサポートしております。また、ご相談に応じた葬儀社紹介をしております。







葬儀のご相談〜葬儀社紹介